エロい声と雰囲気でミスリードを誘う演出。実はマッサージでしたーー!バーカ!!とかなんだろなーと思ったら、将棋ですたw
なんでやねん!!w

合宿と言えばレクリエーションという至極もっともなのんちゃんの発言で、一行は肝試しに。
千里とペアになった裕樹は、最近の千里の行動に対して裕樹なりの回答をする。
ずっとそばにいるし、大事に思ってはいるが、それは恋ではない、と。

いつものように葉月が中庭で飲んだくれてるところへまたしても裕樹が突入。
葉月もおなじみの軽口を返していたが、裕樹が皐月と一緒にいたのを知って真剣な告白をする。
何を思ったか、裕樹を賭けて勝負しようと皐月に持ちかける葉月。
なぜ葉月と皐月はいつも対立してるのか。なぜ葉月は家を出たのか。
その答えは勝負に勝ったら副賞として教えてやると。

葉月の本当の心の内を知って、何も知らなかった自分を責めると共に、姉葉月に対して思いを改める。


思いのほかシリアスな話だったー。良家のお家事情と、やっぱ葉月が一番かわいそうな立ち位置やな。まあ、一番気の毒というか不憫なのは亡くなったおかあさんやなぁ・・・。