かなり前からアクションフィギュアが店頭にあったのは知ってたけど、何の原作とか全然知りませんでした。初めてwiki見てみたら、フィギュアから始まったメディアミックス作品なんですね。

全長15cmの動くフィギュアの女の子を神姫といい、神姫同士のバトル大会に出場させたり、日頃の生活のアシストをしてくれたりする存在って感じですかね。ちっちゃいフィギュアのかわいい女の子たちが、せっせと身の回りの世話をしてくれたり、マスターにものすげー忠実だったり、こんなこといいなできたらいいながいろいろ盛り込まれてて面白かった。
そんな彼女たちも、ひとたびバトルになるとそれぞれ独自のアーマーや武装を装着し、かっこいい兵器然としたフォルムに。
この辺は、スカイガールズとかストライクウィッチーズとかに通じるものがありますね。

冒頭に彼女たちのバトルシーンが出てきますが、かなり気合いの入ったアクションでいい感じでした。それを見て、あーメカ女子のバトルものかー、とか思ってたんですけど、むしろ日常の甲斐甲斐しくマスターのためにピョコピョコ動き回る彼女たちの小動物っぽい感じがとってもかわいかったw
小動物といえば、ハムスターと同居してるんやけど、このいっつもなんか食ってるアホ面のハムスターもまた、違う意味で魅力的でした。どっちも同じくらいの大きさなんですよねw

なんか、こういうの見ちゃうと、これまで全く興味なかった武装神姫のフィギュアが急に欲しくなる不思議。
まんまと思うつぼなちょろい客その1ですw

全然期待とかしてなかっただけに、意外に面白くてビックリしました。
とりあえず、視聴継続決定です。