たまこまーけっと
最近めずらしく連発してる京アニ作品ですね。けいおんで一躍知名度を爆上げし、キュートでカワイイことでも有名な山田尚子監督。


監督デビュー作であれだけビッグヒットにしてしまった後って、色々プレッシャーとか凄いんでしょうかね。
シリーズ構成吉田玲子さん、キャラデザには堀口悠紀子さんとほぼけいおん!主要メンバーなんですね。
しかも、完全オリジナルなんやねー。アニメ完全オリジナル作品って、原作がない分ネタバレもしないし、余計な先入観とか固着したイメージとかないので、純粋に楽しめるんやけど、当たり外れが大きいのもまた事実なんですよね。
フジのノイタミナ枠とか、MBS系の枠で割と精力的にオリジナル作品を産み出してるイメージだけど、自分的によかったと思う作品は実はそんなに多くないです。
とはいえ、昨今のラノベ原作の量産とかに少し飽きてきたというか、なんか「またかー」みたいな感覚が正直少しあるので、
頑張ってほしいし、応援したいと思います。

自分は見てないんですけど、京アニのオリジナルと言えば「空を見上げる~」とか「MUNTO」ですよね。
京アニ作品の中でこの2つだけ見てないんですよね・・・。
周りで見た人の話によれば「・・・」だったということもあり、これまで食指が動かずに来てしまったんですけどね。

さて、本題の1話ですね。

最近の京アニの判子絵ですが、確かにカワイイんですけど、ちょっと満腹感がありますね。たまこかわいいし、あんこもかわいいけど、モロけいおんやし、けいおん以降日常を除いてみんな同じ顔なんだよなー。。。
それが京アニらしさと言えばそうなんですけど、たまこに至っては髪ほどいたら某千反田さんかとおもたよw

内容は第1話ということもあり、状況紹介メインな感じでした。ただ明らかにキャラ売りしていく感じは見えたので、たまこをどう魅力的に描き続けられるかにかかってくる気がします。
ちなみにモチマッズィーさんですが、思いっきりグーグーガンモを思い出した。というか、現代版オマージュかとさえ思った。
これでコーヒー飲んで酔っ払ったら完璧です。

少しあざとさを感じなくも無い本作ですが、完全オリジナルということで今後の展開を楽しみにしたいですね。