P.A.WORKSオリジナル作品。

なにやら曰くありげで歌をやめた元音楽科の坂井和奏と普通科で歌が大好きだけど声楽部で何かやらかして歌わせてもらえない宮本来夏。一人バドミントン部の田中とウィーンから帰ってきたばかりの帰国子女。来夏が声楽部をやめて新たに合唱部を作ろうと奔走する。

P.A.WORKSの作品は一通り観てきましたが、今回も丁寧な描き込み、ならではのキャラデザがいい感じですね。あとは、ここの作品は人物描写に優れている気がします。キチンと設定練って人間くさい人物像を作るのがうまいというか。

ストーリーはこれからですが、すごく丁寧に作ってる感じには毎度好感が持てます。期待作ですね。