進撃の巨人
なんという超展開!!!


前回突如現れた、巨人を攻撃する奇行種の巨人。
アルミンの提案によって、この奇行種の巨人を利用して、本部に群がっている巨人をやっつけさせようという作戦を決行。
一方、ジャンたちも葛藤しながら巨人が仲間を食っている隙に本部へ急行する。

なんとか無事に本部へと逃げ込んだ彼ら。
しかし、補給室のある一階には巨人が今も7体いて、そいつらを何とかしない限りガスの補給ができない。
アルミンは、一か八かの作戦を立案する。
成功すれば補給をしてもう一度戦うことができるが、失敗すれば全滅。
それでも、座して死を待つよりはマシということで作戦を決行する。

戦闘ではかなりお荷物状態だったアルミンですが、やはり知能戦で発揮してきましたね。
エレンやミカサはそんなアルミンの聡明な判断と知略の凄さを知っていたけど、ずっとアルミンに自覚がなかったのが悔やまれる。
もっと、自分の活かし方を自覚していれば・・・。
でも、ようやくアルミンの本領を発揮できるようになり、しかも結構無茶な作戦を遂行する精神力をみんなが持っているのは奇跡。
あのリフトでじっと引きつけるところなんか、並の精神力じゃ無理ですよね。
自分だったら、速攻引き金引いてしまってたと思うw

サシャが若干しくってたけど、ミカサとアニの強すぎる女子2名によってなんとか事なきを得た。
つか、あんな状況でよく冷静に動けるよなぁ。すげーわ。

彼らの強靱な精神力と遂行力、アルミンの知略によって、補給にありつけることができた。

外に出ると、巨人キラーの奇行種がノーマル巨人たちに食われてた・・・。

ミカサを始め、あの奇行種の謎をなんとか解明できないかと話している最中、仲間を食った巨人を見つけて最後の力を振り絞って奇行種が動き出した。
両腕がもげ、あばらも丸出しになった状態で首を噛んでさらにもう一匹来た巨人に振り投げてノックアウト。
なんという執念的な攻撃・・・。

そこでようやく力尽きたのか、煙を出しながら倒れて事切れた。




で。

中からエレンが出てキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!


って。。。



(。´・д・)エッ?

(;゚д゚)ェ. . . . . . .

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!


エレンを見つけて、心臓の音を聞いて感極まるミカサ・・・。
この時のミカサにはもらい泣きしそうになった・・・。

いやいや、え?


え???


(*´-ω・)ン?