得体の知れないものに感じる畏怖から生まれる差別。降りかかる災いを何かのせいにして、精神の安寧を求める。そんな境遇に置かれている少年の話。舞台は完全独立を果たした沖縄。少年は老医師の元で育てられ、とあるきっかけでIFOに乗ることに。

とまあ、さわりのあらすじはこんな感じです。安定のボンズ臭。前作エウレカセブンの続編ということですが、どういう繋がりなのかは今のところ不明。前作ではLFOと呼ばれていたロボットは今作ではIFOと言ってますね。前作主人公のレントンは最初かなり情けないキャラでかなりコミカルな要素もありましたが、今回の主人公アオは硬派ですね。いまのところエレナという中立っぽい武装集団のパイロットがヲタっぽくて、この子がコミカル担当っぽい雰囲気です。中の人は小見川千明さん。それ町の歩鳥っぽい感じすね。

最初から結構めまぐるしく展開してます。今回は2クールということで結構駆け足なんですかねー。