変態王子と笑わない猫。
ぬおおおお?!?!
なんじゃこの展開は・・・www


なんかすげーカオス過ぎてどこから手をつければ良いのかわからん・・・。

一瞬先週見逃したのかと錯覚するくらい、事態が斜め上に行ってらっしゃるw

うむ、でもまあいいです。
今回は様々な名言が炸裂していたので、それを特集してみよう!


筒隠月子さん(16)からの投稿
変態王子と笑わない猫。 「親しい年下はわたしだけ。わたしはそのうち成長期。大人になったらひとり勝ち。そうですか。そうですか。」

変態王子と笑わない猫。 「もしもし?おまわりさんですか?近所のロリペドハイブリッド変態さんについて、情報提供をしたいのですが。」

いや~、月子ちゃんの照れながら暴走したり、ヤキモチ風を装って暴言を吐く感じ実にいいですね~。
しかも、表情ありませんからね~。
なかなか上級な感じがしますね~。
それではお次の方いってみましょうか。

副部長さん(17)からの投稿
変態王子と笑わない猫。 「さすが変態の陵辱性欲は国境を越えて無限大!」

変態王子と笑わない猫。 「変態のカチンコチンのドリルで体を強制アップデートさせられること。とても痛い。らしい。」

変態王子と笑わない猫。 「だいたい想像はつく。変態は乱暴で下手くそ。足を開くとダイヤモンドドリルでクリスタルダイヤモンド・・・ちぇ」

変態王子と笑わない猫。 「少年の心を持ち続けるのはカッコイイ。キャッチボールを無性にしたくなるときがある。わかる!たまたまそこにあった下着で代用した。それもわかる!今度からもっと投げやすいこっちでやれ。飽きたら返せ。」

うむ~。副部長さん、ワケがわかりませんね~。嫌いなのに、なんか絡んできますね~。なんなんでしょうかね~。でもこの子の罵倒にはなかなか独自のセンスを感じますね~。


スク水にソックスの女子たち
変態王子と笑わない猫。 「エッチ、スケッチ、王子っち~!!」

ふぃ~!カオスですね~。ワケワカメですね~。いいですね~。
猫の改変のせいとはいえ、いい感じにラリってますね~。


筒隠月子さん(16)からの投稿
変態王子と笑わない猫。 「ちゅるちゅるちゅるちゅるちゅるちゅるちゅる~ちゅるんっ」

OH!キューーーーット!
すごいですね~あんなパスタの食べ方ができるのは世界広しといえど彼女くらいでしょうね~。


横寺陽人くん(17)からの投稿
変態王子と笑わない猫。 「こいつは想像以上にエベレストだぜ!」

なんか日本語がおかしいですね~。想像以上にエベレストってどういう意味なんでしょう~。そこそこエベレストと思ってたが、それを超えたエベレストってことですよね。
お~、なかなかスパイスの効いた言い回し!日本語に新しい息吹を吹き込んでキター!


小豆梓さん(17)からの投稿
変態王子と笑わない猫。 「変態は変態でしょ?水着なら誰でもいい変態。なのに沖縄には来ない変態。パンダでも白黒つけられる完全変態。立つ鳥跡を濁すグシャグシャ変態。詐欺より詐欺師なウソつき変態。キツネみたいに人を化かす変化変態。コウモリぐらいイメージ変える裏切り変態。」

変態を連呼しながら、私怨を織り交ぜてくるとはなかなかのリリックですね~。後半はもはや意味がわかりませんが、全て変態に収束させるこの言語スキルはなかなかのものですね~。
なんだかんだでこまめちゃんはかわいいですね~。


というわけで、数々の投稿を紹介させて頂きました!
なかなか、みなさん独特の世界観で言葉を紡いでますね~。
なお、年齢は「たぶん」の数字ですのであしからず。

突然なんの前触れもなく現れたエマヌエーラ・ポルラローラちゃんはいったいなんなんですかね~。
さっぱり状況がつかめませんね~。

それでは、また来週~!




・・・ふぅ~。

(・ε・)