あいうら
しかし、この作品は徹底的にいい脚を描いてくるなぁ。


あいうら
内容は特にこれといってな感じなんだけれど、とにかく脚が珠玉すぎて毎週観てしまうんですよね。

どこかで、青山裕企氏のスクールガール・コンプレックスを参考にしたとかいうのを見たのですが、確かにフェチ度的には似ている気がします。

ていうか、この作品の感想は毎度脚のことしか書いてないですね(>_<)
いい大人なんだから自重しないとな。。。

あいうら あ、そうそう、そういえばこのシーン!
奏香と彩生が傘さして雨の中歩いてるだけのシーンなんですけど、なにげにいい動きだと思いました。
背景も細かく描き分けられて動いていたし、傘はCGだと思うんですけど奏香の方は勢いよくクルクルまわってたりして、それぞれの性格までにじむいいシーンでした。

原作読んだことないんですが、そっちもフェチマンガなんだろうか・・・。

オマケ
あいうら ちょっとツッコミどころを盛り込みすぎてアレなんですが。
まあ、Tシャツはこの際スルーしよう。
「夏体み」にも目をつぶろう。
しかし、「体」と「み」の間隔をわざわざあけて、そこに自分の頭を入れたというこの正面にのみ有効なフォーメーションだけはスルーできんかった・・・orz