アバンは紗羽とサブレの出会い。

小さい頃テレビとか馴染んでた歌とか歌ってた人が目の前にいたら、そらビビるよなw
てかコンドルクインズのおっさんらはマジで車生活なのか。かっこいいな。
ストーカーのおっさんも一味やったんかー。もうちょいまっとうな近づき方なかったんかよww

で、来夏と紗羽が今取り組んでる合唱部のことでちょいとギクシャク。
来夏が紗羽の気持ちを察してステージ探しに奔走。そこで和奏がファインプレー!

名字呼びから名前呼びに変わる瞬間ってなんかいいよね。別に本人たちにとっちゃどうでもいい部分なんだろうけど、お互いの距離感を感じられる瞬間というか。来夏は天真爛漫でややKYなところとかもありながら、以外と距離縮めるの下手くそというか不器用なんだな。そこがまた可愛いんやけど。

健やかなるときも病めるときも。音楽はやめるもんじゃない。やめられるもんじゃない。
素敵すぎて泣けます。

なんか毎回書いてる気がするけど、ほんとみんないい子たちだ。女の子はみんなそれぞれ可愛いし、男子二人もええヤツやし。特にウィーンいいよなー。

EDの噴水は前回と同じ。和奏がまだちょい向こうで歌には交わってないですね。
ラスト、和奏が手紙を読んで何か思うところがあった感じがプンプンで次回へ。