とある科学の超電磁砲S
「誰かに頼れる、誰かが頼ってくれる。それだけで人間って、ひとりじゃ出せない力を出せちゃうんだって・・・。」


アイテムに捕まった後どうなったんだろうと思っていた布束さん。
シスターズの計画に関与した時の実績と経験を利用するためにこのインテリメガネの連中のところに売り飛ばされてたんですね。

あれだけシスターズのことに胸を痛めていたのに、また同じような計画に手を貸してるのはおかしいなと思ってたけど合点がいった。

とある科学の超電磁砲S しかしこのインテリメガネのにいちゃん、これまたペラペラとw
完全に安い小悪党のやられフラグやんww

聞いてみれば、高レベルの能力を持たないモノの僻みから始まり、でも無駄に頭はいいからそれなりのアイデアを思いついたけど、相手にされず、カッとなって意地でも自分たちの考えが正しいとわからせるためにテロを起こすって・・・。
某カルト宗教団体ですな。。。

スタディが学究会当日に起こそうとしている何かを阻止するべく、それぞれが出来ることをやって、みんなで力を合わせてことにあたる。
この最終回に向けてのエンディングの演出がめちゃくちゃアツかった。久々にテンション上がったわw

とある科学の超電磁砲S 婚后さん今回めちゃ絡み多いなぁと思ってたら、最後に凄いわがままをパパにねだっててワロタw
常盤台の金持ちパネーっすわwww

いよいよ次回最終回かー、寂しくなるなぁ。
っていうかアイテムさんたちは??