機巧少女は傷つかない
「夜々かわいいよ。世界一かわいいよ。。。」


っていきなりマインドコントロールから始まった本作w
確かに夜々かわいいけどもww

第一印象は「変わったまつげのキャラデザだなぁ」でした。
良いとか悪いとか、特にないんですけど、とにかく変わってるなあ。と。

そればっかり気になってあんまり話憶えてないんですけど・・・orz
っていうのは半分冗談ですが。

主人公の赤羽雷真は夜会と呼ばれる人形使いの天下一武道会的なイベントに参加するために夜々という傀儡とともにイギリスの人形使い養成学校?に来たものの、成績がかなり残念で夜会の参加資格はございませんと早々に宣告を受ける。
正攻法では参加出来ないってことで、参加資格持ってる人に勝って実力をアピールしようといきなり辻斬りばりに、たまたますれ違ったパツキンの生徒に絡む。

で、パツキンちゃんとバトルをおっぱじめ、なんか他のやつも参加してきて乱戦にw

ようするに、ポケモンバトルってことですね。←違う

ツンデレのパツキンちゃんとはバトルを経てなんか妙に仲良くなり、それにヤキモチを焼く夜々さん。

あー、なんかこの作画、なんかに似てるナーと思ったら、俺修羅や!
ずっと引っかかってたからスッキリしたー。

しかし、今期作品はパンツ率高いっすねー。
夜々たんは機械なので問題ないっていうことなんですかねw

マシンドールさんたちのバトルがどんだけオモロくなるのかが見どころなんかなー。
とりあえず、継続してみようっと。