革命機ヴァルヴレイヴ
ヴヴヴでおなじみの革命機ヴァルヴレイヴ分割2クール後半戦。


実は、いまだにこの作品よくわかってません(*/∀\*)
謎が多いとか小難しい設定が多いとか、そういうのは割と大歓迎な方だと思っているんですが、どうもこの作品はどこに向かおうとしているのかよくわからん。。。

そもそもドルシアはなんでモジュール77にここまで固執してるんだっけ??
ヴァルヴレイヴ自体はドルシアの偉いさんは知ってて、自軍にも持ってるわけですよね?
それ以外でモジュール77にこだわる理由はなさそうだし。
アルスの日和見姿勢のクズさっぷりはなかなか面白いんですけどね。

ヴァルヴレイヴ自体の謎は気になるところではあるものの、それ以前にかなり置いてけぼり喰らってる感じから抜け出せないw
結局ルキノさんをナニしたのは、単にハルトの欲求だったってことなのかな。
エルエルフには噛みついてルーンとやらを補給してたよね。
もしかして、男子には噛みついて、女子にはナニするっていう仕組みなの??
そんな都合のいい呪いなんですか!?

あ、あと、101人委員会?でドルシアの偉いさんがなんか責められて、結果的にヒトカミにされて放免っていうのもこれまたよくわからんかった。
なんか隠し立てしてることを責められたのに、自分たちの仲間にして終わりってどういうことなのだ!?

自分がアホなのかな?