クロムディザスターの出現によって命からがら逃亡したイエローレディオたち。
やっと本来の目的を果たすべくディザスターに攻撃を仕掛けるブラックロータス。

しかし、ハルユキはそのあまりに圧倒的な存在を前に恐怖で体が動かせない。
ロータスとディザスターが死闘を繰り広げているところへ、スカーレットレインがまさかの主砲を発射。
ディザスターをロータスごと撃ち抜こうとしたレインをシルバークロウは激しく糾弾した。
しかし、レインはこのバーストリンクにおいて「仲間」なんて存在しない、そんな幻想には反吐が出ると一蹴。
しかし、本当に仲間という存在を信じているのはレインなのだと、息も絶え絶えのロータスは言う。
直撃こそしなかったものの、レインの砲撃でかなりの痛手を負ったディザスターは、その隙に逃亡しようとするが、シルバークロウの機転と飛行アビリティによって逃亡を阻止し、瀕死の状態に追い込む込むことに成功。

最後は赤の王であるレイン自身が断罪の一撃を放ち、クロムディザスターことチェリールークは加速世界から抹消された。