自分用の備忘録。

MacのXAMPP環境下でwordpressをローカルインストールしている場合において、管理画面からプラグインの追加や、アップデートなどをする場合、FTP情報の入力をなぜか求められる。
XAMPPのFTPをONにしていても聞かれ、しかも何を入力していいかわからなかったので、これまでずっとプラグインのインストールなどはデスクトップから手動で行っていた。
まあローカル環境なので別にそれでもよかったが、ふと調べてみてこの件に言及しているブログに出逢い、あっさりと解決した。

参考ブログ:XAMPP MACでWorpressアップグレード時に聞かれるFTPを自動に変更する – WEBPAPRIKA

/Applications/XAMPP/xamppfiles/etc/httpd.conf
の138行目あたりの

User nobody
Group nobody



User Macのusername
Group staff

にすることで解決。

変更後はXAMPPのApacheを再起動すればOK。