ザクどうふ
今更すぎる感じが否めませんが・・・。



ザクどうふ これ、結構デカイんですね。。。
もっとちっさいのかと思っていました。

最初なにもつけず羽川さんバリにプレーンで食べてみたんですけど、枝豆の風味はするものの何か物足りない感じが。
で、塩と醤油で食べてみて、うーんやっぱコレコレってなりました。
塩も醤油もどちらも美味しかったんですが、個人的には醤油の方が美味しかったです。

っていうか、ガワがザクなだけで、まあ中身は普通の豆腐でしたw
あたりまえですがw

ザクどうふ ちなみに、ゴマ風味のデザートザクも食べてみました。
自分的にこっちはちょっと微妙な感じだった・・・。
ていうか、こっちは黒蜜とかかけてオヤツとして食べた方が美味しいんじゃないかと・・。


結論。
見た目がザクだからといって、何か特別なものを期待しても何もないですw
むしろ、見た目がザクなので、食べるときに形を崩すのに抵抗が生まれます。
でもこういうアホなアイデアを商品化した相模屋さんの意気込みに乾杯ですね。

次は辛味噌とか練り込んだ赤い3倍辛いシャア専用ザクどうふとかどうですか?>相模屋さん