先着特典ステッカーが自分的にかなり気に入ってしまったので、
P4Gと一緒に届いたアクセサリーセットも開けてみました。
セット内容は、ハードポーチ、フェイスカバー、デコレーションステッカー2枚です。

まずはハードポーチ。
IMG_1226
メッチャ黄色です。まぶしいです。そして結構デカイです。表面はサラサラしています。

IMG_1228
ジッパーを開けるとこんな感じです。まあ値段の割にはマシな感じですが、もちろん高級感はありません。ただ、取説にもありますが、このジッパーの内側にクッション的な厚みがあり、ジッパーの金属部分が直接vitaに触れないようになっています。

IMG_1230
本体を入れてみたところ。結構スカスカです。

IMG_1232
上蓋をペロンとめくると、カードを3枚入れられるスロットがあります。真ん中の穴は取り出しやすくするための穴です。 このペロンとなる部分は取説によると「パーティションボード」というらしいです。マニュアルか何かを挟むのかな?いまいち使い方がわからないです。

次に、フェイスカバー。
IMG_1234
モノクロですが、P4Gデザインがあしらわれています。素材はプラスチックで、見たとおりかなりチープです。

IMG_1236
背面パッド部分が大きく開いており、液晶側にはウレタンシート的な保護パッドが付いています。

IMG_1238 フェイスカバー装着。

IMG_1239
装着してふたを閉めたところ。

IMG_1242
このフェイスカバーは単に前面を保護するためのふただとばかり思っていたのですが、取説によると日差しよけにもなるとのこと。不覚にもなるほどーと思ってしまったw
ふたのヒンジ部分はそれなりに固めで、任意の角度でしっかり止まります。

IMG_1244 IMG_1246
質感は安っぽいですが、装着感は結構良好で、きれいにはまっています。

IMG_1249
背面のグリップ部分はやや膨らんでいるのと、パッド部分に段差ができるので、何もない状態よりも握りやすく、パッドがどこかわかりやすくなります。ノーマルだと、どこからどこまでがパッドなのかが時折わからなくなるんですよねー。

IMG_1251
下部。基本的にすべての機能に装着したままアクセスできます。

IMG_1254
上部。このヒンジ部分はあまり美しくないです。

冒頭のハードカバーがやけにブカブカだったなーと思ったら、、、
IMG_1256
フェイスカバー装着状態で入れるためだったんですね。この状態で入れるとかなりピッタリ気持ちいい収まり方します。取説をよく見たら、フェイスカバー装着状態で収納してくださいと書いてありました。。。

最後にステッカー。
IMG_1258
まあ、見たとおりですw ただし、注意しないといけないのは、このシール、剥がしたら痕が残るかも系の紙シールっぽいです。取説にもvita本体には貼らないでくださいと書いてあります。なので、大事なものに貼るときはそれなりの覚悟で貼る必要があります。

というわけで、総合的に見てまあ悪くない感じではありますが、手放しでおすすめできるほどのものでもないです。ファンアイテムとしてはいいんですが、実用面で見るとほかにもいいものはたくさんあると思いますので。

※下記、一応アマゾンリンク貼ってますが、品薄なのかおかしな値段が付いてますね。
私がアマゾンで買った価格は2436円です。5000円とか出す価値はないと思いますので、購入される際は注意してください。