ポケモンセンター東京 お祭り気分でちょっと気合い入れて早朝から並んできました!

これまで、こういったお祭り行動には確実に乗り遅れる体質(というか仕事の都合とかでいけなかったりが多い)なので、いつもネットの記事とか見てすげーなーと思っていました。今回は時間の都合もつけられたので、初めて並んでゲットだぜ祭りに参加してみました!!

徹夜で並び始めてるのかなーとか、いろいろ推測しつつも始発前に現地に到着すればゲットは出来るだろうと踏んで4時頃にクルマでポケモンセンタートウキョウへ赴きました。

到着したのがだいたい5時前くらい。人は結構まばらで、泊まり込み風な人たちもちらほらいました。
ちょうど入り口付近になんとなく列らしきものが生まれてきだした頃で、すかさずその列的なところへGO。その頃ちょうど山手線の始発が到着したようで、そこから急激に人が増え始めました。
私が列に並んだ時点でちょうど50人くらいで、それからあれよあれよの間に200人くらいまで増えてました。

5時過ぎにスタッフの人が出てきてこんな通達が。

「今並んでいる列は公式のものではなく、5時30分くらいを目処に別に整列用の列を用意しますので、各自ばらけてください。」

なんと!!∑(゚Д゚)

ここで並んでいる別のお客さんとスタッフさんの間でちょっといざこざが発生。せっかく整列して待ってるんだから、この列は活かすべきではないかと。まさにその通りと思いました。今この200人くらいの綺麗に並んでいる列をあえてばらす意味は何なのか。むしろ、いらぬトラブルを更に引き起こすのではないかと。

主張の甲斐あって、列が正式に認められて晴れて順番が確定しました。その後次々と人が増え続け、無尽蔵に長くなる列をスタッフが折り返しを作るなどして整理し始めました。私のいる位置の前に折り返しのお客さんが続々と現れ、客層を改めて見わたして愕然としました。

な、なんだこの感じ・・・(゚Д゚;)

正直もっと若年層とか、待ってる間もポケモンやってる人が多いと思ってたんですが、そこにいたのは小汚いおっさんの集団・・・。
まさに異様な光景でした。明らかに孫や子供のためにっていう雰囲気ではなく、物が何かはどうでもいいけど商売の臭いに引き寄せられた感じの人たち。

ああ、これが世に言う転売ヤーの方々なのか・・・と。

転売er?
転売er?02 こんな感じの方々。すごい異様です。
しかも、この方々皆さん知り合い同士(あまり親しそうでは無い)のようで、後から来る似たような雰囲気のおっさんともあいさつしたりしてました。割合で言えば3分の1くらいはこういう方々と言っても過言ではない感じでした。

もうなんていうか、ピカチュウグッズを並ぶ列という感じではなく、炊き出しを待つ列ですよw

6時くらい そして6時頃にはポケモンセンターのある2階に並びきれなくなったのか、後続は地下へ誘導を始めたようでした。
そこからちょっとして、スタッフが出てきて整理券を配布。ひとしきり配り終えて7時20分くらいに店内への誘導が始まりました。

開店直後の店内 店内の様子。7時40分頃。

9時半からの開店だと思ってたのですが、予想を上回る7時半の開店で嬉しかった反面、手続きが全部終わったのが8時くらいだったので、初のポケモンセンターでの買い物が出来ず、残念ですがその場を後にしました。

どうやらポケモンセンタートウキョウ、ナゴヤ、オオサカでは予約予定数が終了したようですね。一部では受注生産だから急ぐ必要ないのでは?との声もあったので、ちょっと迷いもありました。でも私的には初めてということもあり、後で後悔するくらいなら!と、調子に乗って早朝から行ってきましたが、結果的にそこまでする必要はなかったものの、とりあえず無事予約できてホッとしました。

今回初めて早朝行列祭りに参加してみて、やっぱ転売erさん風の方がめっちゃ多いのに心底驚きました。ていうか、正直ワロタw
雰囲気が異常なんですよ。まじで。色鉛筆耳にかけて競馬新聞片手に短波ラジオを道ばたで聞いてる系のオッサンの多いことw
行列で密集してるところで平気でプカプカたばこ吸いまくるし、まさにカオスな感じでした。
ヤフオクとかに出るのはこういう人が出品してるのかーと勉強になりました。

なんだかんだで疲れましたが、結構楽しかったです。