VOCALOID Editor for CUBASE(通称:ぼかきゅー)という各種ボーカロイドライブラリをCUBASEに統合するソフトを買ってみたので、なんとなく曲を作ってみました。
せっかくなので、自分にお題を出してみようと思い、無謀にも当ブログのタイトル「NEO煩悩」という言葉で作ってみたw

イメージとしては荒廃した世界系アニメのエンディングです。
ミクさんの調教はほぼ何もしていないので、かなり棒歌です・・・。

まあたいしたものではないけど、せっかく作ってニコ動にうpしてみたので、こっちにも貼っておこうかと。

それにしてもぼかきゅーはかなり使いやすくてビックリです。
鍵盤とピアノロールなどで弾いてのリアルタイムでの発声はないことが某掲示板でも話題になっていましたが、アプリを行ったり来たりしないでいいのと、CUBASEのピアノロールエディタをそのまま使って編集できたり、トランスポーズもできるし、なによりノートをいじってすぐに伴奏と一緒に聞けるのが便利すぎ!
ウチの環境は2年くらい前に完全に64bit化しており、Rewireが使えなくなってからというもの、ボカロエディター自体を使う頻度が激減してましたが、これでバリバリとミクさんに歌ってもらえます。

あと、ボーカロイドの純正エディターはV2のものしか知りませんが、とにかくエディタ自体が使いにくい。。。
更に、挙動がもたつくし。。。
そういうアレコレも解消されて超快適です。

という嬉しさから勢いで作った曲ですが、よかったら聴いてやって下さいませ。